イケメン!芸能ファッション雑誌たて読みレビュー最新の芸能人◇イケメン◇女優◇テレビドラマ動画やファッション雑誌レビューMAGAZINE
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
生方ななえ 私らしく大人修行。藤原美智子さんに“いい顔”の造り方を学ぶ


こんにちは!ご訪問ありがとうございます。


今回はファッション雑誌『Grazia』の記事をご紹介します。


バックナンバーはamazonで
Grazia (グラツィア) 2009年 06月号 [雑誌]Grazia (グラツィア) 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/05/01)





生方ななえ 私らしく大人修行。藤原美智子さんに“いい顔”の造り方を学ぶ


実は私が大学生の頃、学校で行われた藤原さんの講演を聴講したのが初めての出会い。以来、私の憧れの存在であり続ける藤原さんに、今回はモデルとして、また一人の女性として極めたい、“いい顔”の造り方について伺います。美のプロの含蓄ある言葉は必読!

Grazia20090630-1.jpg

Grazia20090630-2.jpg


ヘア&メイクアップアーティスト。1992年、ラ・ドンナ設立。雑誌の表紙やビューティーページ、CF撮影のヘア&メイクを手がけるほか、講演及び執筆活動やテレビ出演、化粧品関連のアドバイザーなど、幅広い分野で活躍中。



ななえ 初めて藤原さんを拝見したのは、まだ私が大学生だった頃。私の学校に藤原さんが講演にいらっしゃったんです。その数年後にモデルデビューしたんですが、しばらくしてあるお仕事で藤原さんとご一緒させていただくことになって。「かつて一聴講生だった私が、藤原さんにメイクをしていただけるようになるなんて!」と感激しました。

藤原 そうだったのね! 面白いご縁よねぇ。

ななえ そのときの現場で、まだ右も左も分からない新人の私を、藤原さんはプロとして対等に扱ってくださって。メイクの美しい仕上がりはもちろん、スタッフ一人一人との接し方にも感動したんです。

藤原 そうでしたか(笑)。ありがとうございます。

ななえ 今日はそんな藤原さんに、ぜひお伺いしたいことがあって。それは、これまで多くの女性を美しくされてきた藤原さんだからこそ知りえた、“いい顔”の造り方。私は、美しさというのは単に造形的なことだけではなく、内面の充実度も関係してくると思っているのですが、いかがでしょう?

藤原 まさにその通りよ。だからいい顔を造るために何より大事なのは「内面の美しさを磨く」こと。そういうと、当たり前だよと皆に拍子抜けされてしまうかもしれないけれど、とくに30代には心して聞いてほしいのね。というのは、造形の美しさが目立つ20代とは違って、30代からはその人の内面が如実に顔に表れてくるからなの。
[Grazia 09年6月号P125~]

つづきは雑誌で。。


ご覧いただきましてありがとうございました。


幸運のバナーをポチッお願いします


ファッション雑誌Grazia
2009.07.02 Thu l ファッション雑誌 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

TB

TB URL
→http://iknews.blog121.fc2.com/tb.php/122-be08fd5d
この記事にTBする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。